ケアセンターいこい|岩手県一関市|介護福祉サービス

電話番号 0191-31-1514

サービスのご案内

  • ケアプラン 在宅、居宅、ケアプラン、ケアマネージャ
  • 在宅介護 デイサービス、訪問介護、リハビリ、有償移送サービス
  • グループホーム スタッフや利用者とのコミュニケーションを通じてより良い日常を支援
  • 有料老人ホーム 24時間安心と安らぎの生活を

 ケアプラン作成・ 居宅介護支援

◆ ケアセンターいこい指定居宅介護支援事業所
◆いこい居宅介護支援平泉事業所

介護を必要とする方とご家族のご相談に応じ、心身の状況・ご希望に沿った『ケアプラン』を作成します。このケアプランが確実にご提供されるよう、介護サービスの提供機関等との連絡調整も行います。

『ケアプラン』とは・・?

介護保険サービスを利用するには、要 介護認定を受けた後、ケアプランを作成する必要があります。ケアプランとは、その方一人一人にあった介護の計画のことで、デイサービスの利用・ヘルパーの派遣等の介護保険サービスは全てこのケアプランに沿って行われます。

要介護
1~5

居宅介護支援

ケアマネージャーにケアプランを作成してもうほか、利用者が安心して介護サービスを利用できるよう支援してもらいます。

要支援
1・2

介護予防支援

高齢者総合相談センター(地域包括支援センター)の職員などに介護予防ケアプランを製作してもらうほか、利用者が安心して介護予防サービスを利用できるよう支援してもらいます。

ケアプランの作成および相談は無料です。(全額を介護保険で負担します。)

在宅介護支援センター

◆ 一関市いこい在宅介護支援センター

ご自宅での介護に関する様々な悩み・相談に応じる窓口です。この機関は、市より委託を受け運営されており、福祉専門の職員が対応します。

  • 介護保険や保健福祉サービスの利用に関する相談
  • 介護保険や保険福祉サービスの利用手続きの申請代行
  • 介護に関する悩みについてのアドバイス

 

介護に関するご相談はさまざまです。まずは在宅介護支援センターにご相談ください。ご相談は、直接窓口にお越しいただくほか、お電話や、ご自宅に訪問するなどにより行っています。お気軽にお問い合わせください。

お問合せはこちら

正式名称は「介護支援専門員」といい一般的には「ケアマネージャー」略称「ケアマネ」と呼ばれています。ケアマネジャーになるには、介護支援専門員実務研修受講試験に合格しなければなりません。試験に合格した後、研修を受け初めて登録・任用されます。また、受験資格として、経験年数や資格の所持など複数の条件があります。

いこいのケアマネジャーは居宅介護支援事業所に所属し、介護を必要とする方と、福祉・医療・保健サービスを繋ぐ重要な役目を担っています。介護の専門家として様々な相談に応じます。